第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽(開催期間2015.8.1〜2015.11.8)目指せ全店制覇!

2015年10月24日

中華料理つるのたまご

この前の新聞に
「中泊メバルの刺身と煮付け膳」1万食突破!
の記事が出ていた。

新OMOTENASHIご当地グルメ


青森県内では、深浦町が先駆者となり
2年半前「深浦マグロステーキ丼」がデビューした。

YOUもその名を聞いたことあるだろう。
いやいや。
食べたYOUも多いはず。
このblogをcheckしているという事は・・・。

「深浦マグロステーキ丼」に続き
「平内ホタテ活御膳」、「中泊メバルの刺身と煮付け膳」と県内から3品誕生した。

どれも好調。

このメニューができる前とでは、デビューしてからあるゆる物が変わった。

ピンと来ない方も多いかもしれない。

攻めている街と何もしていない街。
行けばわかります。

明日、24日(土)「食による観光街づくり全国フォーラム2015in深浦」が
深浦町役場で開催される。

そう。
この様な新OMOTENASHIご当地グルメを手掛ける全国の市町村から
深浦町へ集まってくるのだ。
食で勝負し結果だしている人たちが。

エフエム青森「津軽へ行こう!」も、参戦DA!

ラーメン業界も負けられない!


さー、今日のラーメンラリーDA!




<< 第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽 blog the Radio ver.  >>




ラーメン 食べてるか〜い⁉

最近、続々届くぜ。

全店制覇がとても目立つな。


昨日、今日で送ってくれたYOU❗ THank you💓

つがる市の「ラーメンマシーン」さん
五所川原市の「ぐちおうじ」さん
五所川原市の「ブー」さん
五所川原市の「レフティー」さん
青森市の「ハンズ」さん
黒石市の「ごんたろう」さん
鰺ヶ沢町の「わざお」ちゃん
中泊町の「けんけん」さん
まだまだいっぱい届いた。

まだのYOUも、まだまだOKよん💕


今日もラーメン紹介してくMeは

DJ 津軽拉麺男=TSUGARU RAMENMAN🎤


今日のラーメンはどこにしよっかなぁ。





□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

<CM>

 胃袋を満たせ、奥津軽のラーメン通!
 第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽
 11月8日まで開催中!
 ラーメン食べて「判」をGet。
 旅行券10万円やペア宿泊券など
 豪華景品プレゼント!
 「中国料理 つるのたまご」もお待ちしております! 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□



<JGL>
るんるんジャーン 
 第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽
 Blog the Radio Show Time
  ズルズル〜 ごくごくっ プハ〜  るんるん






今日は鶴田町からお届けしています

<第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽」


鶴田町で有名なのは スチューベン だよな。

鶴見たことある?

ないな。

なんでも昔は、鶴が移動する際に休憩地点として降りたとか。。。


鶴の飛来地として有名なのは 鹿児島県出水市。



SO


鹿児島県出水市も明日深浦町にやってくる。

「いずみ親子ステーキごはん」 http://www.izumioyako.net/index.html

で、頑張っているようだ。



今日は、鶴田だ。


「ツルっと滑る鶴もビックリの旨さ!」

エフエム青森で以前CMも放送されていたのは ココ💡


IMG_1455.jpg


ん〜 マブい✨ぜ💥

岩木山をバックに贅沢な看板だ。


にわとりの卵

うずらの卵

ダチョウの卵

鶴の卵って・・・・


そうです。

ココは 「中国料理 つるのたまご」

IMG_1422.jpg



横長の広い店内


IMG_1429.JPG


IMG_1428.JPG





奥にはお座敷もあり、大人数の宴会もOK.



もちろん中国料理店だけに

た〜んテーブルありあり。


メニューも あ〜りあり⤴






IMG_1423.JPG



豊富な麺メニューは やっぱり人気。


さらにこちらも食べたくなる中華定食。



IMG_1424.jpg



五目あんかけ焼きそばも人気なんだな。


そして見つけました。

「かに玉丼」


この玉子が「鶴」の卵らしい。。。



IMG_1425.JPG


夜飲みながらでも、

お昼にみんなでシェアでも単品メニューは中華につきもんだ。

さらにキッズにも嬉しいメニューも豊富。


って・・・・ラーメンまだですか?


IMG_1427.jpg



この 曜日替わりの「つるたまサービス」も嬉しいね。


しかし、、、、Meは悩んだ。


ラーメンラリーの台紙をご覧。


この「つるたま担担麺」  食いたくなるよな。


でも、上の写真。。。。


気になるべ。


結果・・・



IMG_1439.JPG

つるた煮干し中華    680円也   @中国料理 つるのたまご




か〜が〜や〜く〜ぅ

煮干しスープ ピッカピカ  やで。



1日限定30食



あるのか無いのか??

あった。


オーナーが子供の頃、鶴田町で食べた中華そばを復刻したもののようだ。

ちなみに、オーナーは、、、間接的にMeの大先輩だった。




IMG_1446.JPG




あまりの輝きに写真ミスった。。。。


下の丼スープが輝き、レンゲのスープは影に、、、。


それでも、この透き通ったスープ。


濃い系のスープが流行る昨今、こんな懐かし系のラーメンはサッパどする。

懐かし系・・・騙される事もあるが。。。


IMG_1450.jpg



そのスープには、やっぱりこの麺。


津軽人のほとんどの人にとって HOTする味だろう。



今回、というか「津軽判ラーメンラリーin奥津軽」の参加店。


元祖・弘前地区のラーメンラリー参加店に比べて

ご当地系のラーメンが多いと感じていたが

今回のような、あっさり系、懐かし系も多いようだな。


つまり、  やっぱり、  


いろんなラーメンを楽しめる



さー、 まだまだ間に合うゾ



今日も明日も、楽しくおいしくラーメン食べてくれよな。

YOUの全店制覇 待ってるぜぃ


by 津軽拉麺男。





<第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽>

「中国料理 つるのたまご」


〠 鶴田町小泉537−1
⏰ 11:30−20:30
☎ 0173−22−6901
休) 月曜日(祝日の場合は翌日)
🅿  50台


IMG_1417.JPG

posted by 津軽拉麺男 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 第2回津軽判ラーメンラリーin奥津軽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/428374708
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。